日本放射線影響学会 / THE JAPANESE RADIATION RESEARCH SOCIETY

キャリアパス・男女共同参画委員会

ここはキャリアパス・男女共同参画委員会の活動を紹介するページです。
一般社団法人日本放射線影響学会は、男女共同参画学協会連絡会のオブザーバー学協会です。

お知らせ

1)今期の委員会につきまして

今期のキャリアパス・男女共同参画委員会は、2020年 6月27日より新体制でスタートしました(「委員」の項を参照)。多様な研究者の参画の推進と次世代研究者の育成を通じた学会の活性化を目指し、引き続き、キャリアパス・男女共同参画セミナーの企画、男女共同参画にかかわる大会参加支援(託児支援)やニーズ調査、男女共同参画学協会連絡会への参画、学会通信やホームページを活用した情報発信に取り組んでいきます。
2年間、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2)第7回キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー「ウイズコロナ・ポストコロナ時代の研究推進のための知恵」のご案内(参加申込締切:10月7日(水))

キャリアパス・男女共同参画委員会では、第63回大会(福島)ライブ配信前日の10月14日に、第7回委員会企画セミナーをZoomで開催します。今回は、学会内で事前にアンケートを行い、緊急事態宣言期間中、解除後(ウイズコロナ時代)の研究活動において、会員がどのような苦労をし、どのような工夫をして乗り越えてきたのかの経験談、ポストコロナ時代に向けての研究推進のための知恵や提言などを収集し、セミナーで共有します。Zoomのブレイクアウトセッション機能を利用したグループディスカッションも行います。
参加のためには、事前申込と登録が必要です。多くの会員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日時:2020年10月14日(水)16:00〜17:15
開催形式:オンライン開催(Zoom)
対象者:日本放射線影響学会の会員
募集参加者数:60〜70名程度
後援:男女共同参画学協会連絡会、日本放射線影響学会若手部会

【プログラム(予定)】
座長:細谷 紀子(東京大学)、飯塚 大輔(量子科学技術研究開発機構)
1) 委員長挨拶(今期の委員会体制と活動内容の紹介)
2)「ウイズコロナ・ポストコロナ時代の研究推進のための知恵」アンケート結果発表
3) グループディスカッション(Zoomのブレイクアウトセッション機能を利用)
4) 各グループ代表からの報告と全体のまとめ
5) 理事長挨拶

参加申込に際し、ご自身のZoomのアカウントのメールアドレスの情報が必要です。

3)事前アンケートへのご協力のお願い(締切:10月9日(金))

2)のセミナーの準備として、学会員の皆様を対象に、事前アンケート「ウイズコロナ・ポストコロナ時代の研究推進のための知恵」を実施します。(詳細については、学会通信を通じてご案内させていただきました。)ご協力をよろしくお願いいたします。

4)男女共同参画に関わる大会参加支援(託児費用援助)について

キャリアパス・男女共同参画委員会では、年次大会参加中の開催地における託児サービス利用した学会員に対して託児費用を補助する制度を新設すべく、手続きを進めています。第63回大会は「WEB開催」となります。そこで今回は、10月15日、16日のライブ配信のために福島のライブ配信会場にお越しになる座長や一部の演者などで現地での託児サービスを利用される会員に対し、この制度を適用する予定です。後日、学会配信で詳細をご案内させていただきます。

5)男女共同参画学協会連絡会関連の情報

日本放射線影響学会は、平成28年度より男女共同参画学協会連絡会にオブザーバー加盟学協会として参加しています。同連絡会では、年1回のシンポジウムの開催、各種調査や大規模アンケートの実施、提言活動など、男女共同参画に関する様々な取組を行っています。最近では、2020年5月15日~6月13日に「緊急事態宣言による在宅勤務中の科学者・技術者の実態調査」を実施しました。同連絡会がこれまで実施してきた様々な調査の結果は、男女共同参画学協会連絡会のHPで見ることができます。

活動内容

若手研究者のキャリアアップを支援する活動を行うこと、そして、本学会における男女共同参画の実情を把握し、支援することを目的としています。

あゆみ

キャリアパス・男女共同参画委員会は、2014年度まで行ってきた若手支援活動の一環として設置された男女共同参画ワーキンググループを前身としています。ワーキンググループ有識者の意見を集めた際に、委員会設立の要望を受けてこれを理事会に提案し、法人移行後には専門委員会として承認されました。その際、若手支援のためのキャリアアップ、キャリアパスも含めたキャリアパス・男女共同参画という形になりました。

委員

委員長  細谷 紀子(東京大学)
副委員長 飯塚 大輔(量子科学技術研究開発機構)
委員   朝田 良子(大阪府立大学)
     石川 純也(杏林大学)
     砂田 成章(東京医科歯科大学)
     中村 麻子(茨城大学)
     藤通 有希(電力中央研究所)
     吉本 由哉(福島県立医科大学)

これまでに実施した企画と歴代委員

2018〜2019年度 キャリアパス・男女共同参画委員会

委員長:細谷 紀子
委員:勝木 陽子、砂田 成章、冨田 雅典、平山 亮一、藤通 有希、古谷 寛治、緑川 早苗、山内 基弘、吉田 由香里

■日本放射線影響学会第62回大会
第6回キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー(2019/11/14)

座長:細谷 紀子(東京大学)、冨田 雅典(電力中央研究所)

【講演】
演題:京都大学における男女共同参画の取り組み
講師:稲葉 カヨ(京都大学理事・副学長(男女共同参画、国際、広報))
【パネル討論】
「放射線影響科学から広がる多様な道 〜年代・性別の枠を超えて〜」
パネリスト:
岡安隆一(量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)
田内広(茨城大学)
島田幹男(東京工業大学)
藤通有希(電力中央研究所)
森山ひとみ(首都大学東京、量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所)

■日本放射線影響学会第61回大会
第5回キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー「放射線影響科学の明日のために 〜研究者のワークライフバランスとキャリアパスについて考える〜」(2018/11/7)

座長:細谷 紀子(東京大学)、冨田 雅典(電力中央研究所)

【パネル討論】
パネル討論1:研究者のワークライフバランス
パネル討論2:放射線影響研究におけるキャリアパス(進路選択・留学など)
パネリスト:
氏家 里紗(福島県立医科大学)
菓子野 元郎(奈良県立医科大学)
鶴岡 千鶴(量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所)
古谷 寛治(京都大学)
横田 裕一郎(量子科学技術研究開発機構・高崎量子応用研究所)

2016〜2017年度 キャリアパス・男女共同参画委員会

委員長:冨田 雅典
委員:小原 麻希、戒田 篤志、笹谷 めぐみ、藤井 健太郎、藤通 有希、細谷 紀子、山内 基弘

■日本放射線影響学会第60回大会
第4回キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー「放射線影響研究の次の10年のために、今できること・すべきこと」(2017/10/26)

座長:冨田 雅典(電力中央研究所)、細谷 紀子(東京大学)

【基調講演】
演題:学会発表における適正な女性研究者活躍の「見える化」を目指して
〜学会がやるべきこと、学会だからできること〜

講師:篠原 美紀(近畿大学・農学部)
【パネル討論】
パネル討論1:研究者のワークライフバランス
パネル討論2:放射線影響研究における進路選択・留学

パネリスト:
小原 麻希(量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所)
戒田 篤志(東京医科歯科大学・大学院医歯学総合研究科)
笹谷 めぐみ(広島大学・原爆放射線医科学研究所)
藤井 健太郎(量子科学技術研究開発機構・量子ビーム科学研究部門)
藤通 有希(電力中央研究所・原子力技術研究所)
山内 基弘(長崎大学・原爆後障害医療研究所)

■日本放射線影響学会第59回大会
 「日本放射線影響学会 キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー」(2016/10/28)

1.「昨年度までの活動とアンケート結果の総括」
座長:冨田 雅典(電力中央研究所)
講師:大塚 健介(電力中央研究所・原子力技術研究所・放射線安全研究センター, 前キャリアパス・男女共同参画担当理事)
2.「女性研究者支援-広島大学の取り組み-」
座長:冨田 雅典(電力中央研究所)
講師:森永 康子(広島大学副理事(男女共同参画担当),男女共同参画推進室長)

2015年度 キャリアパス・男女共同参画委員会

委員長:大塚 健介
委員:小林 純也、島田 幹男、中村 麻子、原田 浩、細谷 紀子、李 恵子

■富山ワークショップランチョンセミナー (2015/10/16~10/17)

1. 「富山大学における女性研究者支援と男女共同参画の取り組み」
座長:細谷 紀子(東京大学大学院医学系研究科)
講師:市田 蕗子(富山大学学長補佐・男女共同参画推進室長、富山大学附属病院・小児循環器内科・診療教授、女性医師支援室長)
2. 「若手研究者サバイバル大作戦」
座長:大塚 健介(電力中央研究所)
近藤 隆(富山大学 大学学長補佐、富山大学国際交流センター長、富山大学大学院医学薬学研究部・放射線基礎医学講座 教授)
3. 「JRR誌への論文投稿の状況」
座長:古澤 佳也(放射線医学総合研究所)
講師:笹井 啓資(順天堂大学医学部 放射線治療講座 教授)

2014年度 男女共同参画WG

事務局(委員長):大塚 健介
委員:秋山 秋梅、小林 純也、高橋 昭久、鶴岡 千鶴、中村 麻子、平山 亮一、舟山 知夫、細谷 紀子、前田 宗利、横谷 明徳、吉田 由香里

■日本放射線影響学会第57回大会「男女共同参画ワーキンググループ会合」(2014/10/1)

1.アンケート結果紹介(大塚 健介)
2.会員からの話題提供:細谷 紀子、横谷 明徳、小林 純也

意見募集

当委員会につきまして、ご意見・ご要望がございましたら、下記事務局宛てにご連絡ください。
e-mail: jimukyoku@jrrs.org

学会アンケートの結果

ここでは、キャリアパス・男女共同参画委員会、および前身の男女共同参画ワーキンググループが実施したアンケートの結果等をご紹介いたします。

年次大会における演題発表者等の属性調査

その他、活動報告