日本放射線影響学会 / THE JAPANESE RADIATION RESEARCH SOCIETY

キャリアパス・男女共同参画委員会

ここはキャリアパス・男女共同参画委員会の活動を紹介するページです。

お知らせ

1)東京大学大学院医学系研究科・医学部の男女共同参画委員会 主催「第6回医学系キャリア支援のための交流会」のお知らせ(情報提供:細谷 紀子 会員)

東京大学大学院医学系研究科・医学部の男女共同参画委員会では、来る6月29日(木)に東京大学本郷キャンパス内にて「第6回医学系キャリア支援のための交流会」という男女共同参画関連行事を開催します。 本学医学部の卒業生である河野博隆先生(帝京大学医学部整形外科学講座主任教授)と河野志穂美先生(飯田橋皮膚科スキンクリニック院長)がご夫妻で講演をされます。 講演タイトルは、「3代目の共働き医師夫婦から見た女性医師のキャリア形成とワークライフバランス」です (詳細はこちらのファイルをご覧下さい。)。

学外からのご参加も可能となっておりますので、ご興味のある先生方は是非お越しいただけたらと思います。

2)男女共同参画学協会連絡会 オブザーバー学協会加盟のご報告

一般社団法人 日本放射線影響学会は、男女共同参画学協会連絡会にオブザーバー学協会として加盟いたしました。本学会における男女共同参画に関する活動等を、男女共同参画学協会連絡会のシンポジウム等において発表する予定です。引き続き、会員の皆様のご協力をお願いいたします。

3)「日本放射線影響学会 キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー」参加のお礼

日本放射線影響学会第59回大会3日目(2016年10月28日(金)12:30-13:30)にキャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナーを開催しました。多数の方にご参加いただき、活発な意見・情報の交換を行うことができました。心より御礼申し上げます。

講師
・森永 康子 広島大学副理事(男女共同参画担当),男女共同参画推進室長
「女性研究者支援-広島大学の取り組み-」
・大塚 健介(電力中央研究所・原子力技術研究所・放射線安全研究センター, 前キャリアパス・男女共同参画担当理事)
「昨年度までの活動とアンケート結果の総括」

4)男女共同参画学協会連絡会 第4回大規模アンケートご協力のお礼

男女共同参画学協会連絡会の第4回大規模アンケート(第4回 科学技術系専門職の男女共同参画実態調査)へのご協力ありがとうございました。結果等が公開されましたら、改めてご報告いたします。

活動内容

若手研究者のキャリアアップ・キャリアパスを支援する活動の企画、また、当学会における男女共同参画の実情を把握し、支援することを目的としています。

あゆみ

キャリアパス・男女共同参画委員会は、2014年度まで行ってきた若手支援活動の一環として設置された男女共同参画ワーキンググループを前身としています。ワーキンググループ有識者の意見を集めた際に、委員会設立の要望を受けてこれを理事会に提案し、法人移行後には専門委員会として承認されました。その際、若手支援のためのキャリアアップ、キャリアパスも含めたキャリアパス・男女共同参画という形になりました。

委員

冨田 雅典(電力中央研究所)
小原 麻希(量子科学技術研究開発機構)
戒田 篤志(東京医科歯科大学)
笹谷 めぐみ(広島大学)
藤井 健太郎(量子科学技術研究開発機構)
藤通 有希(電力中央研究所)
細谷 紀子(東京大学)
山内 基弘(長崎大学)

これまでに実施した企画

1)日本放射線影響学会第59回大会
 「日本放射線影響学会 キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー」(2016/10/28)

1.「昨年度までの活動とアンケート結果の総括」
講師:大塚 健介(電力中央研究所・原子力技術研究所・放射線安全研究センター, 前キャリアパス・男女共同参画担当理事)
2.「女性研究者支援-広島大学の取り組み-」
講師:森永 康子(広島大学副理事(男女共同参画担当),男女共同参画推進室長)

2)富山ワークショップランチョンセミナー (2015/10/16~10/17)

1. 「富山大学における女性研究者支援と男女共同参画の取り組み」
講師:市田 蕗子(富山大学学長補佐・男女共同参画推進室長、富山大学附属病院・小児循環器内科・診療教授、女性医師支援室長)
2. 「若手研究者サバイバル大作戦」
近藤 隆(富山大学 大学学長補佐、富山大学国際交流センター長、富山大学大学院医学薬学研究部・放射線基礎医学講座 教授)
3. 「インパクトファクターを正しく知っていますか?」
提供:オックスフォード大学出版
4. 「JRR誌への論文投稿の状況」
講師:笹井 啓資(順天堂大学医学部 放射線治療講座 教授)

意見募集

当委員会につきまして、ご意見・ご要望がございましたら、下記事務局宛てにご連絡ください。
e-mail: jimukyoku@jrrs.org

学会アンケートの結果

ここでは、キャリアパス・男女共同参画委員会の前進であった男女共同参画ワーキンググループの活動や鹿児島大会で紹介した有識者アンケートの結果、および2015年の富山ワークショップのランチョンセミナーで実施した会員アンケートの結果をご紹介いたします。