日本放射線影響学会 / THE JAPANESE RADIATION RESEARCH SOCIETY

優秀演題発表賞規程

名称

第1条
一般社団法人日本放射線影響学会は、「日本放射線影響学会優秀演題発表賞」(以下、優秀演題発表賞という。)を設ける。

対象

第2条
優秀演題発表賞は、学会員のうち、学術集会(大会)の一般発表において顕著な成果を発表した個人に対し授与する。

選考

第3条
理事長は、大会長に優秀演題発表賞選考委員会委員長を委嘱する。同委員長は、賞等選考委員会委員あるいは学術委員会委員1名を含む委員会を組織し、同委員会で選考し、受賞者を決定する。
2.大会長は、選考の方法を公表するものとする。

表彰

第4条
受賞者には賞状を贈呈する。

規程の変更

第5条
本規程の変更は、理事会の決議による。

附則

1 本規程は、平成28年4月1日から施行する。
2 そのほか必要な事項は別に定める。

優秀演題発表賞申し合わせ

英名について
優秀演題発表賞を、(The Japanese Radiation Research Society) Excellent Research Presentation Award とする。