日本放射線影響学会 / THE JAPANESE RADIATION RESEARCH SOCIETY

  • HOME
  • 最新論文情報

最新論文情報

[件数: 239件]
  • (04-003)

    DNA2本鎖切断修復タンパク質のリン酸化・脱リン酸化に関する論文

    DNA-PKcs function regulated specifically by protein phosphatase 5

    Wechsler T, Chen BP, Harper R, Morotomi-Yano K, Huang BC, Meek K, Cleaver JE, Chen DJ, Wabl M.

    Proc Natl Acad Sci USA, 101, 1247-1252, 2004.

    キーワード DNA-PK , 自己リン酸化 , DNA損傷 , PP5 , 放射線
    紹介者 冨田 雅典  (独立行政法人理化学研究所・ラジオアイソトープ技術室)
      
    更新日 2004/04/01
  • (04-002)

    放射線誘発適応応答とバイスタンダー効果の相互作用に関する論文

    Interaction between Radiation-induced Adaptive Response and Bystander Mutagenesis in Mammalian Cells

    Zhou H, Randers-Pehrson G, Geard CR, Brenner DJ, Hall EJ, Hei TK.

    Radiat Res. 160, 512-516, 2003.

    キーワード バイスタンダー効果 , マイクロビーム , DNA損傷 , 突然変異 , リスク
    紹介者 菓子野 元郎  (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)
      
    更新日 2004/03/31
  • (04-001)

    低線量・低線量率放射線による生物影響発現

    Biological Effect by low dose and low dose rate irradiation

    大西武雄 内海 博司 大西 武雄 小野 哲也 小松 賢志 鈴木 文男 高橋 昭久 中村 典 丹羽 太貫 法村 俊之 松本 英樹 渡邉 正己

    株式会社アイプリコム:2003年2月20日発刊

    キーワード 低線量 , 生物影響 , p53 , DNA損傷 , DNA修復
    紹介者 大西 武雄  (奈良県立医科大学)
      
    更新日 2004/03/31
  • (03-002)

    DNA切断シグナル伝達経路のMissing Link:ATM活性化のメカニズムに関する論文紹介

    DNA damage activates ATM through intermolecular autophosphorylation and dimer dissociation

    Bakkenist C.J. and Kastan M.B.

    Nature, 421, 499-506, 2003

    キーワード ATM , DSB , DNA損傷 , 自己リン酸化 , チェックポイント
    紹介者 松本 義久  (東京大学大学院医学系研究科基礎放射線医学教室)
      
    更新日 2003/01/31
  • (03-001)

    移植骨髄細胞の上皮系細胞への分化に関する論文

    Damaged epithelia regenerated by bone marrow-derived cells in the human gastrointestinal tract

    Okamoto R, Yajima T, Yamazaki M, Kanai T, Mukai M, Okamoto S, Ikeda Y, Hibi T, Inazawa J, Watanabe M.

    Nat. Med. 8,1011-10117, 2002

    キーワード 骨髄細胞 , 分化 , 幹細胞 , 骨髄移植 , 放射線
    紹介者 大津山 彰  (産業医科大学医学部放射線衛生学講座)
      
    更新日 2003/01/30
  • (02-004)

    放射性同位元素ベリリウム7、鉛210の大気中分布

    Vertical distributions of beryllium-7 and lead-210 in the tropospheric and lower stratospheric air.

    Kownacka L.

    Nukleonika. 47, 79-82, 2002.

    キーワード ベリリウム7 , 鉛210 , 天然放射性核種 , エアロゾル , 宇宙線
    紹介者 西尾 宗馬  (熊本大学大学院自然科学研究科環境放射能研究室)
      
    更新日 2002/11/12
  • (02-003)

    テロメア周辺部でのDNA二重鎖切断損傷は染色体不安定性につながる

    Chromosome instability as a result of double-strand breaks near telomeres in mouse embryonic stem cells.

    Lo AW, Sprung CN, Fouladi B, Pedram M, Sabatier L, Ricoul M, Reynolds GE, Murnane JP.

    Mol Cell Biol. 22, 4836-4850, 2002.

    キーワード テロメア , DNA損傷 , DSB , 染色体不安定性 , 姉妹染色分体融合
    紹介者 児玉 靖司  (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科放射線生物学研究室)
      
    更新日 2002/08/12
  • (02-002)

    劣化ウラン兵器の安全評価に関連する3つの論文 - 最近のHealth Physics誌より-

    Estimates of radiological risk from depleted uranium weapons in war scenarios.

    Durante M, Pugliese M.

    Health Phys. 82, 14-20, 2002.

    キーワード 劣化ウラン弾 , リスク , 放射線 , 防護 , 被ばく
    紹介者 村松 康行  (放医研・比較環境影響研究グループ)
      
    更新日 2002/06/18
  • (02-001)

    DNA損傷応答におけるATM依存、非依存でのSMC1の関与

    Involvementof the cohesin protein, Smc1, in Atm-dependent and independent responses to DNA damage

    Kim ST, Xu B, Kastan MB.

    Genes and Development 16, 560-570 (2002)

    キーワード ATM , SMC1 , BRCA1 , 細胞周期チェックポイント , NBS1
    紹介者 田内 広  (茨城大学理学部地球生命環境科学科)
      
    更新日 2002/05/14